サポート サポート問い合わせ先 | システムステータス システムステータス
ページ内容

    Player bcinfoからのメタデータ

    このトピックでは、に関する情報を取得する方法を学習します player (メタデータ)から bcinfo オブジェクト。

    オブジェクトの概要

    ここには、 console.log()console.table() その中に含まれるデータのビュー bcinfo プロパティ。

    bcinfoコンソールログ
    bcinfoコンソールテーブル

    この情報には、次のようなコードを使用してアクセスできます。

    videojs.getPlayer('myPlayerID').ready(function() {
      var myPlayer = this;
      console.log('myPlayer.bcinfo', myPlayer.bcinfo);
      console.table(myPlayer.bcinfo);
    });

    オブジェクトのプロパティ

    bcinfo プロパティは、現在の情報(メタデータ)を含むオブジェクトです player。 オブジェクトに存在するプロパティは次のとおりです。

    フィールド名 説明 データ型
    アカウントID Brightcove 口座識別子 文字列
    アプリケーションID 分析で使用するために設定できる値。 それはの属性として定義されます player:
    <video-js id="myPlayerID"
      data-video-id="5622718636001"
      data-account="1507807800001"
      data-player="ryw1oAQ4M"
      data-embed="default"
      data-application-id="id_for_testing_bcinfo"
      class="video-js"
     ...
    文字列
    CSS で設定されたCSS値を反映 Studio、で PLAYERS>スタイリング セクション:
    Studio Player スタイル
    オブジェクト
    埋め込み もし player 埋め込みです(子 player)、この値は親のIDを反映しています。 文字列
    playerId の識別子 player 文字列
    scriptBaseUrl の場所のベースURL playerの一意の構成ファイル。 実際のファイル名、 index.min.js 含まれていません。 文字列
    scriptUrl の場所 playerという固有の構成ファイル index.min.js. 文字列

    ページの最終更新日:28年2020月XNUMX日