サポート サポート問い合わせ先 | システムステータス システムステータス
ページ内容

    PlayReadyで保護されたコンテンツのストリーミング

    このトピックでは、Dynamic Deliveryを使用してPlayReadyで保護されたコンテンツをストリーミングする方法を学習します。

    DRMへのサインアップ

    この機能には追加料金が必要です。 Video Cloud デバイス間でコンテンツを保護するための他のオプションを提供します。 見る 概要:コンテンツ保護 詳細については。 DRM保護をバンドルする方法については、アカウントマネージャーに連絡して、再生する場所に関係なくコンテンツを保護してください。

    アカウントの設定

    PlayReadyでSmooth Streamingを使用するパブリッシャーアカウント Video Cloud 彼らを持っている必要があります Video Cloud 設定されたアカウント Brightcove サポート。 お問い合わせください Brightcove サポート PlayReadyをサポートするようにアカウントを設定するようリクエストしてください。

    PlayReady保護コンテンツのストリーミング

    ダイナミックデリバリでは、要求されたフォーマット(PlayReadyなど)でのパッケージングは​​、再生中にジャストインタイムで行われます。 PlayreadyはSmooth StreamingまたはDASHで配信できます。

    スムーズストリーミング+ PlayReady

    通常、Smooth w / PlayReadyを使用するパブリッシャーは、カスタム player 実装。 クライアントアプリケーションは、直接HTTP呼び出しを行う必要があります Brightcove サーバーを経由して正しい再生URLを取得する Playback API (または CMS API ソースエンドポイント)。 Smooth Streamingのパッケージは、 Brightcove Smooth ManifestへのURLは、再生を開始するために必要なすべてです。

    ここでは、 Playback API 応答:

            {
                "src": "https://bcbolt446c5271-a.akamaihd.net\/media\/v1\/smooth\/simple\/playready\/1910141532001\/c6db389e-1894-4c4e-87d8-52fde971bbda\/d3e0d9fd-6b2e-4f9d-8cbf-f039c8d959be\/manifest.ismc?akamai_token=exp=1483050294~acl=\/media\/v1\/smooth\/simple\/playready\/1910141532001\/c6db389e-1894-4c4e-87d8-52fde971bbda\/d3e0d9fd-6b2e-4f9d-8cbf-f039c8d959be\/manifest.ismc*~hmac=8c8c7a64224eccc4ed4ad26a5bdbbee3bd29d09edc222760afd7732320c358bd",
                "type": "application\/vnd.ms-sstr+xml",
                "uploaded_at": "2016-12-01T21:49:50.115Z",
                "key_systems": {
                    "com.microsoft.playready": {
                    "license_url": "https://manifest.prod.boltdns.net\/license\/v1\/playready\/1910141532001\/c6db389e-1894-4c4e-87d8-52fde971bbda\/d3e0d9fd-6b2e-4f9d-8cbf-f039c8d959be?fastly_token=NTg2NThkMzZfNThhM2IzOGNmYmQwZDdjYmE3NzMxNzAxMmE4OTJjODc1ZWNjNzJiOWUxNjg5N2I0M2ExODAwOWJiMzViMTI1Yw%3D%3D"
                    }
                }
            }

    デフォルトでは、再生に必要なクライアントサイドのスムースマニフェストは.ismc拡張子で配信されます。 あなたが Video Cloud 現在Smooth Streamingを提供していて、再生中にパスに/ Manifestが付加されたISM URLを受け取る予定の場合は、カスタマーサポートに連絡してワークフローとの互換性を確保してください。

    MPEG-DASH + PlayReady

    MPEG-DASHはCommon Encryption(CENC)で暗号化されているため、PlayreadyまたはWidevine DRMライセンスフォーマットで復号化できます。 HBBTVデバイスにコンテンツを配信する必要がある場合は、アカウントマネージャーに連絡して、DashのHbbTV(PlayReadyを使用して暗号化された)の配信を有効にしてください。 同様に、 Playback API (または CMS API ソースエンドポイント)を使用してDASHマニフェスト(デスクトップとHbbTVの両方)を取得できます。

    制限事項

    Dynamic Deliveryを使用してPlayReadyで保護されたコンテンツをストリーミングする場合、次の制限が適用されます。

    • 現在、8バイトIVを使用するHbbTV 1.5の場合を除き、コンテンツは16バイト初期化ベクトル(IV)を使用するPlayReady DRMを使用して暗号化されています。 Playready DRMの詳細については、Microsoftの Microsoft PlayReadyを使用したDASHコンテンツ保護 の資料をご参照ください。

    ページの最終更新日:13年2020月XNUMX日